オークス の検索結果

4110
  • 古賀慎師 アガラスでノーザンFへ恩返し

    【競馬人生劇場・平松さとし】1965年6月生まれの古賀慎明調教師(53)。麻布獣医大学を卒業後、社台ファームを経て92年に美浦トレセン入り。同年4月か

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/02/01/kiji/20190131s00004048365000c.html

    2019/02/01 05:3094%  

  • 菜七子、G1初騎乗V熊沢からエール「いつも通り乗ればいい」

    JRA女性騎手史上初のG1騎乗を果たす藤田菜七子(21)に30日、昭和最後のオークスで史上初のG1初騎乗初優勝を成し遂げた熊沢重文(51)からエールが

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/31/kiji/20190130s00004048394000c.html

    2019/01/31 05:3096%  

  • 坂口正師、エイシンと共に 90年に初G1もエイシン

    感情を表に出すことなく、常に闘志を内に秘めてきた。坂口正師は静かなるファイターだった。  初のG1制覇は90年オークス。5番人気エイシンサニーで、5戦

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/30/kiji/20190129s00004048318000c.html

    2019/01/30 05:3094%  

  • 松元師、歌手から転向「運」に恵まれた

    坂路小屋の定位置からコースに向けて、いつも鋭い眼光を放っていた。松元師のそんな姿も、あと1カ月で見納めだ。調教が終われば、柔和な笑顔へと一変する。そし

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/30/kiji/20190129s00004048321000c.html

    2019/01/30 05:3088%  

  • 中村師、幸村流で下剋上 エリートも「作戦が重要」

    栗東でも名伯楽4人が2月末に70歳定年を迎える。先週の美浦に続く引退調教師特集「栗東編」。憧れの武将・真田幸村に自らを重ね合わせ、戦国競馬を駆け抜けた

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/30/kiji/20190129s00004048311000c.html

    2019/01/30 05:3084%  

  • 菜七子 キッキングと初G1決定!2・17「フェブラリーS」で

    藤田菜七子(21)が「フェブラリーS」(2月17日、東京ダート1600メートル)で、JRA女性騎手史上初のG1騎乗を果たすことが決定した。27日に行わ

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/28/kiji/20190127s00004048397000c.html

    2019/01/28 05:3081%  

  • 【ペガサスWCT】アエロリット 軽量見方に“同門対決”制す

    米G1ペガサスワールドカップターフ(日本時間27日午前6時57分発走)に挑む日本馬アエロリット(牝5=菊沢)が23日(同24日)、ガルフストリームパー

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/25/kiji/20190124s00004050391000c.html

    2019/01/25 05:3091%  

  • アーモンドアイ 世界ランク11位

    日本中央競馬会(JRA)は24日、国際競馬統括機関連盟(IFHA)による2018年「ワールドベストレースホースランキング」の年間ランキングを発表し、ア

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/24/kiji/20190124s00004048151000c.html

    2019/01/24 12:2499%  

  • アーモンドは凱旋門賞勝てるのか?識者7人の答えは“オフコース”

    競馬が織りなす物語をもっと楽しみたい――。新連載「2019〜平成最後の早春〜 競馬界アナザーストーリー」を今春G1シリーズが本格開幕する3月下旬まで随

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/22/kiji/20190121s00004050373000c.html

    2019/01/22 05:3080%  

  • 【中京スポニチ賞】シスターフラッグ、脚色に鈍りなし

    シスターフラッグ(牝4=西村)は開門直後のCWコースに姿を見せ、単走でビシッと追われた。6F82秒5〜1F12秒4、ラストまで脚色が鈍ることはなかった

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/01/17/kiji/20190116s00004192375000c.html

    2019/01/17 05:3097%