エリザベス女王杯の検索結果

2020
  • 【高松宮記念】3着アンセム 30年ぶり快挙!G1単勝300倍以上で馬券絡んだ

    単勝358・9倍、17番人気ショウナンアンセムが見せ場たっぷりの3着に食い込んだ。藤岡康は「ああ悔しい!」と言いながら引き揚げてきた。「3角でゴチャついたが、

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/25/kiji/20190324s00004048601000c.html

    2019/03/25 05:30100%  

  • 【高松宮記念】単勝358・9倍 人気薄のショウナンアンセムが歴史的3着!

    単勝358・9倍の17番人気だったショウナンアンセムが見せ場たっぷりの3着に食い込んだ。  引き上げてきた藤岡康は「あぁ悔しい! ありそうやったぁ」と第一声。

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/24/kiji/20190324s00004048383000c.html

    2019/03/24 17:36100%  

  • 17年エ女王杯覇者 モズカッチャン引退…生まれ故郷で繁殖入りへ

    17年エリザベス女王杯を制したモズカッチャン(牝5=鮫島、父ハービンジャー)は右前浅屈腱炎を発症したため21日、引退が決まった。今後は生まれ故郷の目黒牧場

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/22/kiji/20190321s00004048429000c.html

    2019/03/22 05:30100%  

  • 17年エリザベス女王杯Vモズカッチャン屈腱炎で引退 繁殖入り

    一昨年エリザベス女王杯を制したモズカッチャン(牝5=鮫島、父ハービンジャー)は屈腱炎を発症したため21日、引退が決まった。今後は生まれ故郷の目黒牧場(北

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/21/kiji/20190321s00004048124000c.html

    2019/03/21 11:40100%  

  • 【スプリングS】リーガルメイン、自在性が強み

    リーガルメインは8分の7の抽選を突破。中山コースも年明けの京成杯で経験済み。予定通り中8週で再度、中山へ。甲斐助手は「先週の追い切りで三浦君に乗ってもら

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/15/kiji/20190314s00004145442000c.html

    2019/03/15 05:30100%  

  • 【中山牝馬S】ミスターX チャンス十分のクロコスミアで勝負

    中山11R・中山牝馬Sはクロコスミアで勝負。昨秋のエリザベス女王杯を高く評価したい。最後はリスグラシューに首差だけ差されたものの、逃げて2着に激走。今

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/09/kiji/20190308s00004108411000c.html

    2019/03/09 05:30100%  

  • サクラキャンドル、27歳で急死

    95年のエリザベス女王杯を制したサクラキャンドルが4日、北海道新ひだか町の谷岡スタットで脚部のケガのため27歳で急死した。通算18戦5勝(重賞3勝)。

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/07/kiji/20190307s00004048004000c.html

    2019/03/07 05:30100%  

  • 【弥生賞】皐月へ新星現る!8番人気1勝馬テンゲンV

    荒れまくる道悪競馬。泥田のようにぬかるむ馬場の大外から飛んできたのは、雨と汗で薄桃色に染まった芦毛のダークホースだ。桃の節句にふさわしい8枠ピンクの帽

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/03/04/kiji/20190303s00004145399000c.html

    2019/03/04 05:3096%  

  • 【馬券道コバヤシ 特別編】24日小倉10R 引退沖師が花道飾るジョーアラビカ

    東西で8人の調教師が今月末を持って引退を迎える。阪神と小倉に出走馬がいる沖師は最後をどちらで迎えるか思案顔だった。ナリタトップロード(99年菊花賞)と

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/02/24/kiji/20190223s00004000227000c.html

    2019/02/24 08:00100%  

  • 沖師、調教人生「悔いはない」 ゆかりの血でピリオドを

    沖芳夫師はナリタトップロード(99年菊花賞)とエリモシック(97年エリザベス女王杯)でG1・2勝を挙げた。「やれることはやれたし、気持ちの上で悔いはな

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2019/02/22/kiji/20190221s00004048277000c.html

    2019/02/22 05:30100%