スプリングSの検索結果

923
  • 【皐月賞】(7)エポカドーロ 名手戸崎に託す

    エポカドーロは真ん中7番から先行策か。田代助手は「内外を見ながら行けるし、いい所」と感想を口にする。スプリングSのハナ差2着で中山適性を証明。「ジョッ

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/13/kiji/20180412s00004145384000c.html

    2018/04/13 05:30100%  

  • 【皐月賞】ワグネリアン、内に福 ステルヴィオ、外から鬼脚

    「第78回皐月賞」は単勝オッズ的には“2強”が濃厚。弥生賞2着ワグネリアンが皐月賞最多タイ7勝を誇る2番枠に入る一方で、スプリングSの勝ち馬ステルヴィ

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/13/kiji/20180412s00004145329000c.html

    2018/04/13 05:3098%  

  • 【皐月賞】後方からは…ロードカナロア産駒の2000は未知数

    【取捨選択・ステルヴィオ】ロードカナロア産駒の関東馬で鞍上はルメール。ただでさえ上位人気確実な実績馬だが、桜花賞を勝ったアーモンドアイとの共通項が多く

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/12/kiji/20180411s00004145468000c.html

    2018/04/12 05:30100%  

  • 【皐月賞】エポカドーロ、スムーズ加速であっさり1馬身先着

    スプリングSがあと一歩の2着だったエポカドーロ。追い切りはCWコースでイダエンペラー(3歳未勝利)を2馬身追い掛けた。しまい重点に追われるとスムーズに

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/12/kiji/20180411s00004145390000c.html

    2018/04/12 05:30100%  

  • 【皐月賞】ステルヴィオ、プレミアム仕上げ!ラスト12秒8

    ライバルと再び相まみえる時まで恥ずかしい競馬はできない。クラシック1冠目「第78回皐月賞」の最終追いが11日、美浦、栗東の東西トレセンで行われた。スプ

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/12/kiji/20180411s00004145463000c.html

    2018/04/12 05:3098%  

  • 【皐月賞】新種牡馬の当たり年、次はエポカでオルフェの番

    【G1ドキュメント=栗東・10日】藤原英厩舎は今年の連対率が5割に迫る勢い。皐月賞にはエポカドーロを送り出す。担当しているのはベテラン藤森厩務員。好調

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/11/kiji/20180411s00004145042000c.html

    2018/04/11 05:3096%  

  • 【皐月賞】ジャンダルム下克上だ!人気薄V96年イシノと酷似

    ダノンプレミアムの回避で戦国ムードとなった今年の皐月賞。ならば再び池江軍団の出番だ。昨年、9番人気アルアイン、4番人気ペルシアンナイトの伏兵2頭でワン

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/11/kiji/20180410s00004145340000c.html

    2018/04/11 05:3091%  

  • 【皐月賞】ステルヴィオ 初距離に自信!鞍上ルメールが太鼓判

    スプリングSの覇者ステルヴィオはデビューから5戦3勝、2着2回。2度の敗戦の勝者が共にダノンプレミアムだっただけに、ライバルの離脱で一躍主役候補に躍り

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/10/kiji/20180409s00004145345000c.html

    2018/04/10 05:30100%  

  • 【皐月賞】ステルヴィオ95点!“体調、気分映す鏡”尾に魅力

    躍進の秘密は尻尾に隠されている!?鈴木康弘元調教師がG1有力候補の馬体を診断する「達眼」。第78回皐月賞(15日、中山)ではスプリングS優勝馬ステルヴ

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/10/kiji/20180409s00004145338000c.html

    2018/04/10 05:3092%  

  • 【ニュージーランドT】傾向と対策

    過去10年の結果から傾向を探る。  ☆前走 以前はスプリングS組が活躍したが、近年はファルコンS組が台頭。500万条件からの臨戦も7連対と健闘。連対2

    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/07/kiji/20180406s00004145432000c.html

    2018/04/07 05:30100%